<< いよいよ開通! | main | デカいのよ〜 >>

SINZはフィルム屋なのです

めったにブログネタにならないウィンドウフィルム

開業当初は売り上げ全体の95%を占めるほどフィルム屋だったのです。

しかしプライバシーガラスの普及によりウィンドウフィルムの仕事はゆるやか〜に右下がりになってしまいました。

おととい施工した

148.jpg

マセラティ・ギブリ

そもそもマセラティのリアガラスはフィルム貼るのに少し面倒な部分がありまして

151.jpg

ハイマウントストップランプが奥のほーうにあり

キレイに貼るなら

‘眩バラして貼るか

▲魯ぅ泪Ε鵐箸肇ラスの間にフィルムをすべり込ませて貼るしかありません。

で、今回は

145.jpg

白いレザーの内装

こんなのバラしたくありません。

よってフィルムをすべり込ませて貼るしかないのですが

ギブリはS Q4というグレード以外は

149.jpg

デフォッガーの熱線がコの字型に入ってて奥の方貼りつけるの大変なんです。

(フィルム屋さんならわかっていただけると思います)

が、そこは長年の経験でバシーッと貼れてしまうわけであります。

私『カーフィルムとオレ』というタイトルで作文書いたら原稿用紙10枚は楽に書けるくらいウィンドウフィルムには強い思い入れがあるのです。

このリアガラス貼って改めてフィルム屋としての自覚が持てました。



 

コメント
コメントする









calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM