なんだかコーティング屋みたくなってきた

最近の作業を振り返ってみました。

 

053.jpg

 

新車のアウディA4

 

031.jpg

 

キングベールとウインドウとホイールもでフルコース

 

033.jpg

 

大きい大きいアウディA8

 

039.jpg

 

こちらもキングベール

 

070.jpg

 

これまた大きいランドクルーザー

 

079.jpg

 

081.jpg

 

こちらはモデスタBC02とホイールコーティング

 

006.jpg

 

プリウスはコーティングメンテナンス

 

007.jpg

 

ゴルフもコーティングメンテナンス

 

コーティングの作業ばかりや

 

たまにはフィルム貼りたいな〜。

 

今月もコーティング月間になりそうです


かわいそうに・・・

先週ご入庫いただいた

 

010.jpg

 

アルピナD5

 

今回のメインテーマはボディに付着したペンキのような付着物除去

 

高速道路を走行中に前を走っていたトラックだかダンプから突然降ってきたらしいです。

 

近くで見ると〜

 

011.jpg

 

こんな感じの付着物が

 

012.jpg

 

014.jpg

 

トランクとリアバンパー以外すべてに付着していました。

 

あ〜かわいそうに(涙)

 

この付着物、まず洗車しても取れず

 

トラップ粘土でも取れません。

 

コンパウンドでも取れず

 

最終手段の強力な内緒ケミカルでようやく取れました。

 

内緒ケミカルで相当擦ったのでボディはスクラッチキズだらけになってしまったので

 

002.jpg

 

磨いて磨いてキレイキレイ♪

 

丸4日かかってようやく

 

019.jpg

 

完成。

 

よかったなぁ〜アルピナくん

 

どうしようもなかった付着物は

 

009.jpg

 

キレイに

 

010.jpg

 

キレイに

 

011.jpg

 

キレイになりました〜♪

 

ボディがキレイになったならば

 

ガラスだって

 

012.jpg

 

キレイになりました。

 

最後はキングベールでコーティング

 

こんなトラブルがあってもあきらめないでまずはご相談くださいね。

 

 


3月も残り4日

 

今年も4分の1が終わってしまいます。

 

お客様のお車が5年乗ったから買い替えとか

 

3年経って車検がきた

 

なんて話を聞くと時が経つのは早いものだなと・・・

 

いやぁ実に時間が経つのが早い

 

と日々感じております。

 

013.jpg

 

毎年メンテナンスにお越しいただいているアウトバックのお客様

 

まだ買ったばかりのつもりでいたのにもう車検だったんですね〜

 

毎年メンテナンスだけにキレイキレイ♪

 

008.jpg

 

ボルボV60はモデスタBC03で大復活

 

024.jpg

 

GTR NISMOはコーティングは終わってあとはプロテクションフィルム貼るだけ

 

この造形磨くのもコーティングするのも手間かかる。

 

お願いします。もっとシンプルな造形でクルマ作ってください

 

それから

 

016.jpg

 

またもやグランドキャビン

 

しかもソリッドブラック

 

通算3代目のソリッドブラックのグランドキャビン

 

020.jpg

 

デンダ君が命を削りながら磨いておりました。

 

そんな私はプロテクションフィルムを毎日のように施工していますが

 

IMG_6679.jpg

 

久しぶりに458スペチアーレにハマってハマってどうしようもなかった

 

2〜3年前は毎週のように施工していたんですけどね。

 

施工手順忘れてしまうなんて

 

時間の経つのは早いものです。

 

 


BRZ

なんともめずらしい光景

 

003.jpg

 

BRZが並びました。

 

86ではなくBRZ

 

001.jpg

 

角度をかえて

 

011.jpg

 

しばらく眺めちゃいました。

 

009.jpg

 

白いBRZはキングベールと運転席助手席に透明断熱フィルムを施工

 

ウィンドウフィルムはキャンペーン中なのでもちろん適用させていただきました。

 

006.jpg

 

スバルらしい青いBRZは昨年キングベールを施工いただいて今回はメンテナンスでご入庫

 

ありがとうございまーす!

 

いつか3台ならんで欲しい・・・

 


自動車保険に適用します

当店でボディコーティングを施工されると

 

032.jpg

 

コーティングメンテナンスメモをお客様にお渡ししています。

 

このメンテナンスメモは施工の証明書でもあります

 

034.jpg

 

この施工終了証明書というものが大事なんです。

 

例えば車をぶつけたとかぶつけられた時

 

当然修理が必要になります。

 

コーティング済み車両ならば再塗装箇所は再コーティングしなければいけません

 

このコーティング施工終了証明書があれば

 

鈑金塗装代もコーティング代も自動車保険で費用を賄えてます。

 

コーティングって目で見えるものではないのでこういった証明書が必要なんです。

 

今回ご入庫いただいた

 

018.jpg

 

ホンダのN-WGN

 

右側面をぶつけられてしまったので鈑金塗装後に再コーティング

 

当店でコーティングされたお車は自動車保険適用ですが

 

最近はメンテナンスを定期的にされていないと保険を適用してもらえない場合があります。

 

なのでなるべく定期的にコーティングメンテナンスされることをお勧めします。

 

定期的にメンテナンスしていればいつもキレイですからね♪

 

※急募!一緒に働いてくれるスタッフさん!

経験者優遇:未経験者も技術指導します!!
アルバイトは週3日程度から、時給応相談。

また、事務ほかお手伝いをしていただけるパートさんも募集中。
週1〜3回、1日3時間程度からOKですので勤務体系などはご相談ください。
週末だけの勤務なども歓迎です。
もちろん男女問いません。

 

 

 

 

 

 


やればできる子

2016年の営業日も残すところあと6日

 

おかげさまで今月は連日忙しく

 

コーティング、ウィンドウフィルム、プロテクションフィルムからウィンドウリペアまで

 

とにかくやらないと今年が終わらないのでがんばっています。

 

そもそもここ数年プロテクションフィルムの施工で忙しくコーティングはスタッフ任せでいたのですが

 

年々コーティングのご依頼も増えてきてこりゃ私も参加しなきゃいけないぞ!

 

なんて展開でコーティングに精を出しております。

 

今週はハリアーにBC02

 

040.jpg

 

宣伝不足でしたが今月はコーティングプラスワンキャンペーンを実施中なので

 

ウィンドウコーティング全面施工サービス

 

026.jpg

 

すでにコーティング剤を塗りこんでいる画像ですがしっかりガラス磨きしてからコーティング

 

ボディもしっかり磨いて

 

031.jpg

 

私がコーティングをします

 

036.jpg

 

当然私が

 

037.jpg

 

ムラにならないように強く拭いてキズにならないように拭き拭きして

 

039.jpg

 

出来ました。

 

なんかすごく満足度の高い施工ができて私のテンションも上がりました♪

 

042.jpg

 

それから休むことなく

 

049.jpg

 

アクアのこれまたコーティングのため洗車

 

磨く前に

 

052.jpg

 

フィルム貼ってここまでで2日間が過ぎました。

 

昨日お預かりした

 

053.jpg

 

2017年モデルのR35GTR

 

058.jpg

 

こちらは磨きまでで続きは明日

 

コーティングが終わったらプロテクションフィルムを貼ります。

 

今晩完成したハードメンテナンスのプラド

 

064.jpg

 

こちらの

 

067.jpg

 

ルーフボックスもバッチリキレイになってます。

 

それからこちらもメンテナンスのゲレンデヴァーゲン

 

107.jpg

 

オレンジがマブシイゼ!

 

あーがんばった。

 

私が子供の時は特に勉強できるわけでもなく

 

特に運動が得意なわけではなかったけど

 

母が常に『あなたはやればできる子!』と繰り返し言われてきたおかげで

 

つらい時や困難なときには

 

『オレ、やればできる子』と自分に言い聞かせています。

 

今月のような忙しくてたまらない時は決まって心の中で呟きます

 

やればできる子。

 

 

 

 


デカいのよ〜

なんだかここのところ大きいお車の入庫が増えています。

023.jpg

プラド

105.jpg

ラングラー

098.jpg

ゲレンデヴァーゲン

SUVは誰が見てもデカい。

そしてなぜかミニバン率が低い当店

だけど時代の流れなのかSUV増えました。

大きさ(高さと幅)がある車が作業大変なのは当然ですが

012.jpg

ベンツSクラスのように長さが5m以上ある車も大変です。

大きいクルマの何が大変って

ウチのお店が狭くて作業しづらくなってしまうのです。

どの車もモデルチェンジするたび大きくなるし

もっと広い場所で作業出来れば大変でもなんでもないんですけどね。

あ〜広い所で作業したい・・・

改めて思うこと

当店でボディコーティング施工すると

3か月後に無料メンテナンスを実施しています。

メンテナンスと言っても点検みたいなものですがボディの状態を確認するのが目的です。

今日は朝BMW523dツーリング(写真撮り忘れた)

019.jpg

アウトバック

020.jpg

911GT3と3台実施しました

そこで思ったのは

前よりコーティング効いてる感がある。

昨年からコーティングする前にプライマーを塗っている効果なんだろうと思います。

つまり手間かけた分よくなっているという訳

作業者としては効率的に作業を終わらせたいので作業性のいいものを選びたいのですが

ことコーティングに関しては作業性が良くていいものはなかなか無いのが現状です。

034.jpg

まだまだ気付かされる部分はあるのだなと思った今日の朝でした。

下地作りって地味なんです

わたくし今までコーティングしてきて

疑問に思い続けていることがあります。

コーティング剤はちゃんと塗装面にくっついているのか?ということ

そのために当店は3か月メンテナンスというものを実施しているわけですが

ある程度コーティングメーカーのうたい文句を鵜呑みにしている部分はあります。

コーティング剤をただ単にボディに塗布すればいいというものでもありません。

コーティングが塗装にくっついて初めて効果のあるものなので

そのために下地を作らなければなりません。

そのために洗車して研磨して塗装表面をキレイにします。

056.jpg

そして脱脂して

昨年までは脱脂後コーティングしていました。

悪くはありませんが何かもっとコーティング剤が展着するいい方法はないかと考え

今では

脱脂後に

061.jpg

プライマーを塗ります。

ここ重要!

その後

068.jpg

コーティング

手間はかかりますが今のところこの方法がいいと思っています。

あまりボディ撫でたり擦ったりする回数は減らしたいのですが

すべてはコーティングの為。

といったことで日々地味〜にコーティングしております。




 

コーティングもちゃんとやっているんですよ

ここのところすっかりSINZといえばプロテクションフィルム

みたくなってしまっていますが

コーティングだってしっかり本業としてやっていますのでちょっとご紹介

024.jpg
マセラティ・グランツーリズモにデュポンハイパーコート

039.jpg
オデッセイにモデスタBC02

034.jpg
スペーシアカスタムにデュポンハイパーコート

058.jpg
新型M3 キングベール

089.jpg
レクサスNX こちらもキングベール

099.jpg
マツダCX5 デュポンハイパーコート

118.jpg
スカイラインにデュポンハイパーコート

137.jpg
F11 523i ポリマーグラスコート

ごく一部ですがこのようにコーティング作業もジャンジャンこなしております。

フィルムだけじゃなくコーティングのことも忘れないでね・・・

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM